アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
東京迷宮浮標
ブログ紹介
いずれは城以外の話も・・・

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
三十城目 高松城 三十一城目 丸亀城 三十二城目 徳島城
三十城目 高松城 三十一城目 丸亀城 三十二城目 徳島城  しばらく出掛けられなかったが、スタンプ帳は持ち主を置き去りにして快調に旅を続け、6つもスタンプが増えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/09 19:26
二十三城目 名護屋城
二十三城目 名護屋城  翌日は早起きして加部島へ渡る。風の見える展望台と言う名前の展望台に登ってみた。名護屋城跡であろう一帯を確認する。展望台から、橋を挟んだ対岸に巨大な天守が築かれ、その周囲に各大名が陣を敷いていたらしい。陣と言っても堀で囲んだ中には大名の屋敷の他に能舞台などが作られ小規模ながらもひとつひとつが城のような体裁を持っていたという。これは後で博物館で得た知識である。しかし当時の遺構はすべて草木に覆われてしまったのだろう。展望台から緑以外の色は確認できなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 16:49
二十城目 佐賀城 二十一城目 吉野ヶ里 二十二城目 島原城
二十城目 佐賀城 二十一城目 吉野ヶ里 二十二城目 島原城  ずいぶん前の話だが、佐賀出身の人が、いいところなんだけど、お国自慢が何もないと嘆いていたのを聞いたことがある。一昔前に佐賀県を歌った歌が話題になったが、佐賀には自慢がないと言うような内容だった。古い人間だと化け猫が出てくるかもしれないが、確かに佐賀と聞いて連想する対象は多くない。今回はそんな佐賀県を回ってみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 15:42
十九城目 佐倉城
十九城目 佐倉城  昨年末は毎週のように出掛け、残数を順調に減らしてきた。気が付けば、気軽に日帰りで訪問できる城は千葉と神奈川にひとつずつとなっている。その中から今年初の城は千葉の佐倉城を選んだ。一日で二城訪問は可能だし、フリー切符を購入すれば、コスト面でもそちらのほうがお得なのだが、お楽しみはもう少し取っておくことにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 16:19
十六城目 白河小峰城 十七城目 会津若松城 十八城目 二本松城
十六城目 白河小峰城 十七城目 会津若松城 十八城目 二本松城  今更ながらの話で恐縮だが、このブログは城の訪問記にこだわっている。城訪問の前後にいろんな観光地へ行ったり、有名な温泉に泊まったりしているが、できるだけ城以外のことは書かないようにしている。その理由は、最初にスタンプを押した月山富田城を書いていたら、5000字を超える大作が出来上がってしまった。さすがにこれは書く方も、そして数少ない読む人も疲れるだろうと思い、大部分を割愛したのだが、その反省からできるだけ城に絞って短めに書くように心がけている。ただ今回の城巡りは青春18きっぷでどこまで効率よく回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/23 21:13
十四城目 鉢形城 十五城目 川越城
十四城目 鉢形城 十五城目 川越城  東京に住んで結構経つが、東武東上線は数える程しか乗ったことがない。同じ東武でも伊勢崎線(名前は変わっているらしいが)は何度か仕事で利用したし、野田線も使ったことがあるが、東上線は仕事でも縁がなかった。そんな東上線だが、沿線には百名城が2つもある。今回は東上線に乗って城巡りをしようと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/16 23:34
十二城目 甲府城 十三城目 武田氏館
十二城目 甲府城 十三城目 武田氏館  翌日はさらに北上する。そのまま甲府まで出て、市内の城に立ち寄った。実は武田氏館こと武田神社は昨年訪れたばかりなのだが、甲府に用事のある人を探すよりも再訪したほうが早そうなので、予定に組み込んだ。ついでと言ったら怒られそうだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 22:37
十城目 山中城 十一城目 駿府城
十城目 山中城 十一城目 駿府城  箱根と言えば温泉、駅伝、湖だろうか。一大観光地であるのは間違いないが、思い付くのは全部神奈川県から見た箱根ばかりである。静岡県の山中城はその名の通り箱根の山中ど真ん中にあるが、存在すら知らなかった。百名城の一つにならなければ、今回訪れることもなかっただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 17:17
九城目 江戸城
九城目 江戸城  しばらく出掛けられなかったが、友人に平戸城と八王子城を押してきて貰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/23 23:06
五城目 金山城  六城目 足利氏館
五城目 金山城  六城目 足利氏館  明け方まで降った雨が上がり、晴れ間も見えてきた。雨上がりの山城は足元が不安だが、金山城へ向かうことにする。ついでと言っては申し訳ないが、すぐそばの足利氏館こと、鑁阿寺にも立ち寄る予定である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/30 21:07
四城目 箕輪城
四城目 箕輪城  今回の目的地ははっきりしない。1日目に群馬をドライブして、四万温泉へ投宿することは決まっている。その中でいくつか城を回りたいのだが、天気予報が芳しくない。山城の金山城に雨中登るのはさすがに躊躇する。しかも天気予報では晴天のはずが、どす黒い低い雲がいくつも漂っている。ここは雨など降りださぬうちに、群馬県の入り口の箕輪城は訪問してしまおう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/29 21:50
三城目 水戸城
三城目 水戸城  いきなりで恐縮だが、奥様が松本の味噌蔵を見学に行くと言うので、スタンプを頼んでしまった。松本城は中学校の修学旅行で行ったことがある。記憶に何一つ残っていないのが現存天守閣に申し訳ないが、城内で撮った写真は残っているので、二城目にカウントしてしまおう。機会があれば、もう一度訪れたい気持ちはある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/21 16:39
城巡りのルール
 友人の誘いで百名城のスタンプ集めを始めることになった。男と言う人種は多かれ少なかれ収集癖と言うものを持っている、古くはプロ野球カードに始まり、似たものでは国鉄時代のわたしの旅スタンプも集めていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/15 21:34
一城目 月山富田城
一城目 月山富田城  ホームに上がると、サンライズは既に入線していて、乗客が列を作っていた。大きなリュックを背負った家族連れ、そこかしこにカメラを向けているファンらしき男性、みんな楽しそうだ。周囲を観察していると乗車を促すアナウンスが流れたので、乗り込む。一番狭い寝台と脅かされていたが、そんなに狭さは気にならなかった。逆に上段の寝台でも、外から中が丸見えで、通勤途中の人々の目が気になる。ブラインドを下ろした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/14 17:24

月別リンク

東京迷宮浮標/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる